<   2011年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

第34回東日本新人選手権競漕大会【2日目結果】

10月22日(土)~23日(日)に戸田オリンピックボートコースにて、第34回東日本新人選手権競漕大会が開催されています。
今回、2年村中がシングルスカルで出場しました。


◆10月23日(日)
レースNo.53
女子シングルスカル 決勝A
発艇時刻14:24

1、原昌子(東京外国語大学B)    2:06:11  4:14.70  4
2、権道加奈(東京外国語大学C)   2:01.62  4:10.53  2
3、高祖智子(隅田川高校A)     2:00.86  4:05.38   1
4、小澤絵奈(東京外国語大学A)  2:01.92  4:13.78  3
5、澤柳絵美(東京海洋大学)     2:07.51  4:15.81  5
6、村中理紗(共立女子大学)    2:05.87    4:24.94 6


今日は昨日のレースより実感がわかなかったです。ただがむしゃらにチカラ任せに漕いだ印象しかないです。昨日の反省の大きく漕ぐことができず、焦って、またコンスタント36くらいで漕いでいました。500メートルまではこの漕ぎ方でもついていけたのですが、体力不足や漕ぎ方によって後半とてもタイム落ちしました。来シーズンに向けて冬場の練習はレート30~32で太ももを使って大きく漕ぎ、一本長く漕げるようにします。

今日応援に来て下さった、栗原監督、末原先輩、佐藤先輩、綱川先輩、平畠先輩、吉田先輩、小室先輩、早稲田大学OGのさいとうさん、カメラマンのつぎはらさん、ありがとうございました!

共立女子大学ボート部2年 村中理紗
[PR]
by kwu_bc | 2011-10-23 16:19

第34回東日本新人選手権競漕大会【1日目結果】

10月22日(土)~23日(日)に戸田オリンピックボートコースにて、第34回東日本新人選手権競漕大会が開催されています。
今回、2年村中がシングルスカルで出場しています。

◆10月22日(土)
レース№.2
女子シングルスカル 予選B
10:10発艇
1.東京医科歯科大学(金井光)    2:21.49  4:56.28 4 順位決へ
2.東京外国語大学C(権藤加奈)   2:02.94  4:18.99 1 決勝へ
3.慶應義塾大学医学部A(小川祥子) 棄権    
4.東京外国語大学E(中村仁美)   2:18.62  4:46.82 3 順位決へ
5.共立女子大学(村中理紗)     2:07.71  4:23.51 2 決勝へ

スタートに気を付けていたのにもかかわらず、三本目あたりでバランスを崩し、タイムロスして勢いがゆるくなりました。コンスタント28と決めていたのに、状況的においていかれると思ったのでスタート時のレイトのまま漕ぎ続けました。気がつけばコンスタント36くらいだったのでビックリしました。体重で大きく漕ぐのではなく、シャカシャカ細々と漕いでしまったので練習通りの漕ぎができませんでした。ゴールしたときに動かせないほど腕に疲労が溜まっていたので、肩と腕に力が入り過ぎていたようです。明日のレースは大きく漕ぐことと肩と腕もリラックスするように心がけます。


◆10月23日(日)
レースNo.53
女子シングルスカル 決勝A
発艇時刻14:24

1、原昌子(東京外国語大学B)
2、権道加奈(東京外国語大学C)
3、高祖智子(隅田川高校A)
4、小澤絵奈(東京外国語大学A)
5、澤柳絵美(東京海洋大学)
6、村中理紗(共立女子大学)

*なお岸蹴りは40~1時間前に行います。

本日応援に来てくださった栗原監督、中村さん、田中先輩ありがとうございました。
ひき続き明日も応援よろしくお願いします。

二年 村中理紗
[PR]
by kwu_bc | 2011-10-22 11:23

第34回東日本新人選手権競漕大会のお知らせ

10月22日(土)~23日(日)に戸田オリンピックボートコースにて、第34回東日本新人選手権競漕大会が開催されます。
今回、2年村中がシングルスカルで出場いたします。

10月22日(土)
レース№.2
女子シングルスカル 予選B
10:10発艇
1.東京医科歯科大学(金井光)
2.東京外国語大学C(権藤加奈)
3.慶應義塾大学医学部A(小川祥子)
4.東京外国語大学E(中村仁美)
5.共立女子大学(村中理紗)

※尚、岸蹴りは40分~1時間前に行います。

2年村中にとって、シングルスカルで初めてのレースになります。
慣れないことばかりで戸惑うことも多いと思いますが、大学から始めた同じような実力を持つの選手とのレースで、とてもいい経験になると思います。
これまでの練習を見直し、落ち着いた気持ちでレースに挑んでほしいと思います。
決勝Aに出場を目指します。

皆様、応援宜しくお願い致します。

共立女子大学ボート部4年 藤原麻里
[PR]
by kwu_bc | 2011-10-18 02:05

第66回 国民体育大会【結果】

10月2日~5日に山口県豊田湖ボートコースにて第66回国民体育大会が開催されました。
今回、茨城県代表として4年藤原がシングルスカルで出場致しました。

【1日目結果】
レース№.44
成年女子シングルスカル 予選D組
発艇時刻15:38
1.佐賀県(飯山衣里)  4'14"76 3
2.奈良県(尾坂美樹)  4'00"37 1
3.茨城県(藤原麻里)  4'23"69 5
4.鳥取県(森田望)   4'00"39 2
5.秋田県(長谷川遼子) 4'23"55 4

【2日目結果】
レース№.70
成年女子シングルスカル 敗者復活A組
発艇時刻14:04
2.神奈川県(塩味慶子) 4'16"55 2
3.東京都(櫻井郁子)  4'11"22 1
4.秋田県(長谷川遼子) 4'21"77 4
5.茨城県(藤原麻里)  4'21"31 3

 今回、初めての国体出場になりました。慣れない地で、慣れないリギングで戸惑うことばかりでした。
コースは湖で比較的漕ぎやすい環境でしたが、1日目と2日目は風が強く、流れのある中でのレースになりました。苦手とするラフコンディションで100%の力を出し切れなかったようにも思います。
予選では、スタートでダッシュをかけることができず、他クルーに少し距離をとってついていく感じになりました。ラストで5レーンが落ちたためスパートをかけましたが、惜しくも刺すことが出来ずにゴールとなりました。
2日目の敗者復活戦では、関東ブロックで当たったメンバーばかりでした。予選よりはスタートで出ることは出来たものの、2レーン、3レーンには離されてしまいました。4レーンとはずっと競るような形で、ラストは上げきって刺してゴールとなりました。
改めて国体のレベルの高さを実感した2日間でした。
思うように漕ぎきることが出来なかったという面もありましたが、最後僅差で刺すことが出来たし、今回国体に挑戦してみて良かったと本当に思いました。

皆様、応援ありがとうございました。
次は10月22日、23日の東日本新人選手権に2年村中が出場致します。
今後とも宜しくお願い致します。

共立女子大学ボート部4年 藤原麻里
[PR]
by kwu_bc | 2011-10-05 19:47