「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

第33回東日本大学選手権2日目結果

6月4日(土)~5日(日)に第33回東日本大学選手権が戸田オリンピックボートコースにて開催されております。
今回、シングルスカル(4年藤原)とダブルスカル(S:2年村中、B:2年齊藤)が出場いたしました。

◆6月5日(日)
レースNo.32
女子シングルスカル 決勝B
発艇時刻11:00
1.共立女子大学(藤原麻里) 2'09"56 4'28"37 6
2.成城大学(宮村知聖)   2'07"45 4'19"26 1
3.立教大学A(丸谷ゆうき) 2'07"00 4'24"15 5
4.北里大学A(塩味慶子)  2'09"98 4'21"14 2
5.慶應義塾大学A(平見萌) 2'06"20 4'22"28 3
6.北里大学B(黒田百恵)  2'08"53 4'23"01 4

 スタートは周りのクルーについて競っていけたものの、少しずつ抜かされていってしまいました。
極端にレートが落ちてしまうようなことはありませんでしたが、1本が小さくなってしまい、あまり距離が伸びなかったと感じました。
体調が万全でなかったこともあったため、しっかりとレース当日に向けてコンディションを整えていきたいです。
しっかりと体力、持久力をつけ、最後3ヶ月間悔いのないレースをしていきたいと思います。

レースNo.35
女子ダブルスカル 決勝B
発艇時刻11:18
1.慶應義塾大学A     2'24"69 4'55"61 5
2.慶應義塾大学医学部   2'05"39 4'14"54 3
3.茨城大学A       1'54"94 3'57"78 1
4.共立女子大学      1'57"88 4'06"48 2
5.山梨大学医学部A    2'08"78 4'24"01 4

 昨日ほどスタートの反応は悪くなかったものの、飛び出すということはありませんでした。
3レーンについて勢いよく漕いでいってましたが、中盤から後半にかけて1本で伸びなくなり、艇差を開かれてしまいました。
ラストスパートをかけましたが、刺すことはできませんでした。

 本日応援に来てくださった斎藤コーチ、ありがとうございました。

 本日も、両クルーとも後半で落ちてしまい、1本が短くなって距離が伸びなくなってしまうというのが目立ちました。
シーズン中ではありますが、しっかりと体力、持久力をつけ、後半でも粘って漕いでいけるようにしたいと思います。
8月のインカレまで残り期間もなく、次は7月の東日本選手権です。今回課題となったことをクリアできるように日々励んでいきます。
また、シングルスカル、ダブルスカル両クルーとも国体出場に向けてこれから県予選、関東ブロックに挑んでいきます。
これからも応援宜しくお願いいたします。

共立女子大学ボート部4年 藤原麻里
[PR]
by kwu_bc | 2011-06-05 08:06

第33回東日本大学選手権1日目結果・2日目組み合わせ

6月4日(土)~5日(日)に第33回東日本大学選手権が戸田オリンピックボートコースにて開催されております。
今回、シングルスカル(4年藤原)とダブルスカル(S:2年村中、B:2年齊藤)が出場いたしました。

◆6月4日(土)
レースNo.4
女子シングルスカル 予選D組
発艇時刻10:18
1.共立女子大学(藤原麻里) 2'07"27 4'20"29 3
2.立教大学C(岩越南美)            棄権
3.明治大学A(高木智代)  1'59"91 4'04"43 1
4.北里大学B(黒田百恵)  2'09"88 4'22"81 4
5.北里大学A(塩味慶子)  2'09"39 4'18"17 2

 スタートの失敗はなかったものの、飛び出せるというものではなかった。
中盤では4レーン・5レーンと並び、500mの時点では2位通過となったが、後半にかけて落ちていってしまい、体力が維持できていなかった。後半になってレートが落ちてきても、1本を大きく強く漕いでいけるようにしたい。
直前に艇を接触されてモチベーションが下がってしまったので、レースのときになったらしっかりと集中力を高めていきたいと思う。

レースNo.11
女子ダブルスカル 予選B組
発艇時刻11:00
1.共立女子大学   1'56"03 4'01"56 4 
2.慶應義塾大学A  2'24"70 4'52"02 5
3.立教大学A     1'51"86 3'48"25 2
4.立教大学B      1'50"42 3'45"36 1
5.茨城大学A       1'53"11 3'55"93 3

 まずスタートで一瞬出遅れてしまった。旗が下がった瞬間にしっかりとスタートできるよう、準備を整えていきたい。
前半は他クルーと競っており、勢いのある漕ぎが出来た。
しかし、中盤から後半にかけて落ちてしまい、1本が短く、疲れが目立ってきてしまったので、後半で粘っていけるように持久力をつけていきたい。

◆6月5日(日)
レースNo.32
女子シングルスカル 決勝B
発艇時刻11:00
1.共立女子大学(藤原麻里)
2.成城大学(宮村知聖)
3.立教大学A(丸谷ゆうき)
4.北里大学A(塩味慶子)
5.慶應義塾大学A(平見萌)
6.北里大学B(黒田百恵)

レースNo.35
女子ダブルスカル 決勝B
発艇時刻11:18
1.慶應義塾大学A
2.慶應義塾大学医学部
3.茨城大学A
4.共立女子大学
5.山梨大学医学部A

※尚、岸けりは40分~1時間前に行います。

今回、両クルーとも後半落ちが目立ったため、明日の決勝では後半もしっかりと粘っていけるよう、ペース配分も考えていきたいと思う。

本日応援に来てくださった齊藤コーチ、末原さん、ありがとうございました。
引き続き、明日も応援よろしくお願いいたします。

共立女子大学ボート部 4年 藤原麻里
[PR]
by kwu_bc | 2011-06-04 08:15

第33回東日本大学選手権のお知らせ

 6月4日(土)~5日(日)に第33回東日本大学選手権が戸田オリンピックボートコースにて開催されます。
 今回、シングルスカル(4年藤原)とダブルスカル(S:2年村中、B:2年齊藤)が出場いたします。

◆6月4日(土)
レースNo.4
女子シングルスカル 予選D組
発艇時刻10:18
1.共立女子大学(藤原麻里)
2.立教大学C(岩越南美)
3.明治大学A(高木智代)
4.北里大学B(黒田百恵)
5.北里大学A(塩味慶子)

レースNo.11
女子ダブルスカル 予選B組
発艇時刻11:00
1.共立女子大学
2.慶應義塾大学A
3.立教大学A
4.立教大学B
5.茨城大学A

※尚、岸けりは40分~1時間前に行います。

 シングルスカルは軽量級の2000mから切り替えてのレースです。
思うように力が出せず、就職活動等もある中、十分な練習をしてきたという状態ではありませんが、今出せる100%の力を出し切ってレースに臨んでいきたいと思います。
気持ちで負けないようにします。
決勝B以上に進むことを目標とします。
出場する大会も残りわずかとなってきたので、1回1回の練習や試合を大切に取り組んでいきたいと思います。
 
 ダブルスカルは、戸田レガッタ以来のレースになります。
クルーの体調不良等により、ダブルでの練習があまり行えませんでした。
しかし、戸田レガッタで悔しい想いを胸に、今回は万全の状態で臨んでいきたいと思います。
出場クルーも少ないので、決勝Aに絶対進みます。
これまでのレース経験も少ないので、8月のインカレや10月の全日本新人戦に向けて、しっかりと経験を積み重ねていきたいと思います。

皆様、応援宜しくお願い致します。

共立女子大学ボート部 4年 藤原麻里
[PR]
by kwu_bc | 2011-06-01 17:39