<   2010年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

第32回全日本軽量級選手権 【2日目結果】

第32回全日本軽量級選手権が5月21日~23日に戸田オリンピックボートコースにて行われています。
今回はダブルスカル(S:4年島 B:3年藤原)が出漕いたしました。


【2日目】 5月21日(土) 結果
レース№65 女子ダブルスカル 敗復A
発艇時刻11:40


               500M   1000M   1500M   2000M   順位
2 共立女子大学   1'58"81  4'05"91  6'16"51  8'25"74     3
3 立教大学      1'59"51  4'06"72  6'13"26  8'19"02    2 →Semi-Final
4 神戸大学      2'00"49  4'05"59  6'10"36  8'15"52    1 →Semi-Final
5 千葉大学      2'06"35  4'21"36  6'33"14  8'41"10    4


3日目に行けなかったことは残念ですが、レースの内容としてはインカレに繋がる良いレースだったと思います。今後は持久力、スタミナをさらにつけて頑張っていきます。

                                                        4年 島 恵

本日は昨日ほど暑くはなく、コンディションも良好でした。
昨日のレースで上手くいかなかったスタートを気をつけて、前半飛び出すという目標を掲げレースに臨みました。
スタートは千葉と立教が並んで若干飛び出し、その次に共立という順位でした。その後スタートの勢いを保ち、500m過ぎたところで2位と半艇身ほど差をつけてトップとなりました。900mで神戸に並ばれ、そのままさされてしまいました。
1000m過ぎたところで立教に並ばれ、1250m手前でさされてしまいました。
その後は1位と2位、2位と3位が1艇身差でレースが進み,徐々に水があいていきました。ラストクォーターはあまりレイトを上げることができず、2位の立教大学と水が空いてゴールとなりました。

1000mまでのレース展開は昨日に比べると良かったと思います。
第3クォーターからのねばりがまだまだなので、スタミナをつけなければならないと思いました。

本日で私たちのレースは終了です。応援に来てくださった皆様、また遠方からエールを送ってくださった皆様、どうもありがとうございました。
次回のレースは6月の東日本大学選手権です。引き続き、ご支援・ご声援のほどよろしくお願いいたします。

                                                        4年 田中 早苗
[PR]
by kwu_bc | 2010-05-22 14:16

第32回全日本軽量級選手権 【1日目結果・2日目組み合わせ】

第32回全日本軽量級選手権が5月21日~23日に戸田オリンピックボートコースにて行われています。
今回はダブルスカル(S:4年島 B:3年藤原)が出漕いたしております。

【1日目】   5月21日(金) 結果
レースNo.23 女子ダブルスカル 予選A
発艇時刻12:30

                     500M   1000M   1500M   2000M   順位
1 明治安田生命         1’56”44  3’53”49  5’57”34  7’55”11   1
2 東京外国語大学A      1’56”14  3’56”41  6’07”41  8’10”90   3
3 共立女子大学         2’00”46  4’07”56  6’24”58  8’30”48   5
4 名古屋大学          1’55”95  4’00”25  6’12”84  8’17”37   4
5 一橋大学            1’59”62  4’00”06  6’09”59  8’10”43   2



【2日目】 5月21日(土)組み合わせ
レース№65 女子ダブルスカル 敗復A
発艇時刻11:40


2 共立女子大学
3 立教大学
4 神戸大学
5 千葉大学

 ※なお岸蹴りは発艇の一時間前に行います。


レースは天候に恵まれ、気温30℃の中順風で行われました。
作戦では持ち味のスタートを活かし他クルーを引き離す、というものでしたがほぼ横一直線での出だしとなりました。
それでも400M地点までは一橋とも競り合いながら順調な滑り出しができました。
しかし、500M地点を通過する頃には一橋とも水を1艇分あけられてしまい、そのままゴールまでじりじりと水をあけられていくというレースとなりました。

スタミナ不足、パワー不足が原因ということなので、すぐに改善できる課題でもないですが、明日のレースでは力を出し切って悔いのないレースをしてもらえるよう、サポートしていきたいです。


「今日はスタートで勢いに乗れず、終始レートの上げる事が出来ず、不甲斐ないレースでした。
明日は気持ちくを切り替えて、競ったレースをしたいです。」
4年 島



みなさま応援よろしくお願いします。


4年 宮原亜友美
[PR]
by kwu_bc | 2010-05-21 16:03

第32回全日本軽量級選手権 1日目組み合わせ

第32回全日本軽量級選手権が5月21日~23日に戸田オリンピックボートコースにて行われます。
今回はダブルスカル(S:4年島 B:3年藤原)が出漕いたします。

【1日目】
5月21日(金) 女子ダブルスカル 予選
レースNo.23 女子ダブルスカル 予選A
発艇時刻12:30

1 明治安田生命
2 東京外国語大学A
3 共立女子大学
4 名古屋大学
5 一橋大学

なお、岸蹴りは発艇時刻の1時間前に行います。


明日は島と藤原がダブルを組んで初めての2000mレースです。予選は1艇上がりと厳しいレースになりますが、
今大会は3日目まで残ることを目標としておりますので、マネージャー一同全力でサポートをしていきたいと思います。
明日の予選は平日ということもあり、ご都合がつかない方が多いとは思いますが、ご声援のほど、宜しくお願い申し上げます。


共立女子大学ボート部 4年 田中早苗
[PR]
by kwu_bc | 2010-05-20 19:29

第60回 戸田レガッタ 【2日目結果】

第60回戸田レガッタが5月1日(土)~2日(日)に行われました。
ダブルスカル(S:4年島 B:3年藤原)が出漕いたしました。

【2日目】
5月2日(日) 結果
レースNo.72 女子ダブルスカル 準決勝B
発艇時刻9:30

1 南稜高校B     2'07"32 4'17"54 5
2 南稜高校A     2'03"08 4'08"92 3
3 共立女子大学   1'57"34 4'02"48 2
4 浦和第一女子高校1'57"54 4'00"83 1
5 RHKYC       2'02"02 4'11"50 4


レースNo.90 女子ダブルスカル 決勝
発艇時刻13:30

1 成蹊大学        2'12"77   4'20"96   5
2 浦和第一女子高校  2'09"13   4'12"59   2
3 仙台大学C       2'06"11   4'06"39   1
4 大宮高校        2'10"21   4'15"60   4
5 共立女子大学     2'08"01   4'15"60   3
6 南稜高校A       2'15"51   4'26"92   6


準決勝はスタートで2位の浦和一女と半艇身差をつけて1位だったのですが、600m付近で並ばれ、ラストクォーターでさされてしまい2位となりました。選手からはスタートでもっと飛び出せたらよかったという反省がでました。
決勝の目標は浦和一女への雪辱と、スタートで飛び出してリードをつけるというものでした。レースはスタートが今大会最も良いものとなり、最初の3本で半艇身他の艇と差をつけ100mを過ぎたところでは、2位の仙台大学に1艇身弱の差をつけてトップとなりました。スタートで飛び出すという目標は達成できたのではないかと思います。
その後は250mを過ぎるころに仙台大学にさされ約1艇身の差が出来、2位となりましたが、3位の浦和一女には水をあけてリードしていました。
レースが進むにつれて浦和一女が徐々に差をつめ、600m付近で並ばれました。しばらく競っていたのですが、ラスト300mのところでさされてしまいました。さしかえすことができず、3位でゴールしました。

浦和一女に勝つことができず、大変悔しい思いをしました。後半のスタミナ不足が原因であるということなので、今後はスタミナがつくような練習に励んでいければと思います。
                          4年   田中



一女にリベンジできなかった事が悔しいです。スタートで出れたものの、後半の伸びやレイトを上げることが出来なかったことが今後の課題です。このレースを生かしてインカレに向けてフィジカル面をさらに鍛えて生きたいです。               4年 島



ご声援ありがとうございました。次回は全日本軽量級です。
ご都合が宜しければ、是非戸田に足を運んでいただければと思います。

4年 田中早苗
[PR]
by kwu_bc | 2010-05-02 10:11

第60回戸田レガッタ【1日目結果・2日目組み合わせ】

第60回戸田レガッタが5月1日(土)~2日(日)に行われております。
ダブルスカル(S:4年島 B:3年藤原)が出漕いたします。



【1日目】5月1日(土)結果
レースNo.5 女子ダブルスカル 予選D
発艇時刻9:28

             500M       1000M
2 隅田川高校     2’00”89     4’15”56  4
3 南稜高校B     2’05”89     4’09”95  3
4 八潮高校A     1’58”41     4’06”20  2
5 共立女子大学     1'55"07     3’54”99  1


【2日目】5月2日(日)組み合わせ
レースNo.72 女子ダブルスカル 準決勝B
発艇時刻9:30

1 南稜高校B
2 南稜高校A
3 共立女子大学
4 浦和第一女子高校
5 RHKYC

※なお岸蹴りは発艇の一時間前に行います。



レース時間は天候に恵まれ、風も順風でした。
スタートで飛び出していく作戦を取っていましたが、離す事は出来ませんでした。
しかしその後、終始レートを安定させながら一本を大きく漕ぎ、序盤から他の艇と水をあけていき、最後は大差をつけて勝ちました。


「明日は表彰台を狙います」(3年藤原のコメント)
「明日こそ、本番です!しっかりスタートで出て、他のクルーと競り合いたいです。チェスト!!」(4年島のコメント)

明日の漕ぎでは、もっとスタートで他の艇を離し、最後も力を出し切るレース展開にしてもらいたいです。

みなさま応援よろしくお願いします。


共立女子大学ボート部 4年  宮原亜友美
[PR]
by kwu_bc | 2010-05-01 11:37