【二日目結果】第37回東日本新人選手権大会、第10回スカル選手権大会

平成26年10月25日〜26日(土日)に行われました、第37回東日本新人選手権大会、第10回スカル選手権大会二日目の結果をご報告致します。

女子シングルスカル 
決勝B 
1東京外国語大学_E(小野夏子) 2:21.28 4:46.98 6着 
2共立女子大学(加藤真由) 2:14.71 4:27.55 
 2着 
3東京外国語大学_B(鈴木悠以) 2:12.73 4:28.26 3着 
4小樽商科大学(阿達あゆみ) 2:15.40 4:38.05 5着 
5東京外国語大学_A(久保田衿) 2:12.19 4:26.93 1着 
6東京医科歯科大学_B(藤田彩果) 2:18.16 4:37.66 4着 

自己ベストを出すことが出来、目標の30秒切りを達成出来ました。後半の艇速も落ちずに漕げていたので、良いレース展開を見せてくれました。 

 女子ダブルスカル中村海里、中村有希ペア 
決勝B 
1埼玉大学             2:28.65 5:22.56 5着 
2共立女子大学_B   2:14.73 4:41.23 3着 
3立教大学             2:05.10 4:22.75 2着 
4東京海洋大学_B   2:06.50 4:16.32 1着 
5筑波大学付属高校 2:16.84 4:44.64 4着 

1日目の悔しさを晴らすことが出来た漕ぎだと思います。スタートで前に出ることが出来たので、中盤後半とより伸ばすことが出来ると、相手と競るレースになると思います。 

【スカル選手権】 
女子シングルスカル 
決勝A 
1立教大学_A(篠田結花) 2:03.14  4:12.99 1着 
2立教大学_C(加藤笑)    2:05.35 4:13.64 2着 
3立教大学_B(伊藤瑠美) 2:05.96 4:14.44 4着 
4成蹊大学(小暮みのり) 2:07.74 4:14.19 3着5共立女子大学(清水千純子) 2:12.98 4:30.47 5着 

残念ながら、ベストコンディションで漕ぐことが出来ませんでした。しかし他艇も同じ中で結果を出しているので、どんな状況でも自分の漕ぎが出来るようになりたいです。

 女子ダブルスカル中澤紗、斉藤桃香ペア 
決勝A
1本所高校                2:04.18 4:11.71 5着 
2東京海洋大学_A      2:07.35 4:09.77 3着 
3学習院大学_A         1:58.76 3:57.27 1着 
4共立女子大学_A       2:04.53 4:05.18 2着 
5慶應義塾大学医学部 2:03.11 4:10.69 4着 
6東京医科歯科大学_A 2:03.39 4:13.64 6着

 スタートでは先を越されていましたが、後半にかけぐんぐんと艇速を上げ、ゴール直前のフォームも崩れることなく、堂々の準優勝をしてくれました。 

 大学へ通いながらの合宿生活で、食事の準備を分担しながら朝昼夕の練習を乗り越えて来ました。一年生も弱音を吐かず、頑張りました。今回の大会でその結果を出すことが出来たと思います。今後の活動に自信をつけて、より強くなっていきたいと思いました。 
皆様今後も応援の程宜しくお願いいたします。

二日目の応援に駆けつけて下さった、
栗原監督、草間さん、寺田コーチ、中村さん、下村さんご家族、平馬先生、真由のご両親、紗のご両親、清水両親ありがとうございました。

3年清水千純子

[PR]
by kwu_bc | 2014-10-27 23:38
【1日目結果、2日目組み合わせ... >>